外壁診断・工事の流れ

外壁診断

家を長持ちさせるためには定期的なメンテナンスが必要です。
シモダでは、外壁診断士の資格を持つ担当者が無料で外壁診断を行います。

外壁診断のPoint

point1シモダの無料外壁診断

メンテナンスの時期

家を長持ちさせるためには定期的なメンテナンスが必要です。下記の写真のような症状が出たらシモダの無料外壁診断をしてみませんか?
プロの目で小さな痛みも見逃しません。

メンテナンスの時期判断

診断のポイント

診断する際には建物の保護機能が保持されているかを一番に確認します。

外壁の場合は開口部付近、外壁材の継ぎ目、出隅まわりなどの傷みやすい箇所を中心にチェックして部位ごとに診断します。
次に色褪せ・艶落ち・汚れの付着など、美装の視点でチェックします。
そして、最も心掛けていることは診断結果をお施主様に理解して頂くことです。
ほとんどのお施主様は建物について詳しくないので、説明するときには建物の構造から丁寧に説明します。

point2外壁診断の報告

外壁診断後、調査結果を一つ一つご説明いたします。その上で適切な対処方法をご提案いたします。

外壁診断書を作成し具体的な問題箇所を写真と共にご指摘し、問題の度合いをA〜Eで評価します。
診断の結果に問題がなければ不必要な工事はお勧めしません。
診断書の作成も無料です。

外壁診断の報告

point3ご自宅の塗替えに必要な塗料

私たちは長きに渡り塗料・塗装資材を扱って参りました。

塗料販売で培った経験を生かし、200社を超える取扱メーカーの中から専門家としてご自宅の状態に合った最適な塗料をご提案いたします。
ご自宅の塗替えに必要な塗料一覧

工事の流れ

塗装工事は足場の組み立てから塗装、撤収までおよそ一週間かかります。
シモダではお施主様のご都合に合わせ工事の日程を決めさせていただいております。

施工工程のご紹介

1現場1日目

足場設置

高所や家の隅々まで塗れるよう作業足場を組みます。

足場設置

2現場2日目

高圧洗浄

外壁に付いたほこりなどの汚れを高圧洗浄します。
新しい塗料を密着させるために必要な作業です。

高圧洗浄

3現場3日目

補修

傷んでいる部分を補修します。
この家はクラック(ひび割れ)が入っていたので、補修材を擦り込みました。

補修
養生

窓や玄関などに塗料がつかないようにしっかり養生します。

養生

4現場4日目

塗装開始

屋根から塗り始めます。
写真は屋根の下塗り作業です。

塗装開始
並行して外壁の塗装もスタート。
塗装開始

5現場5日目

塗装

屋根の上塗りをしています。
屋根は太陽光により傷みやすいので丁寧に塗りこみます。

塗装
軒など、一見目立たないと思われる箇所もしっかりと塗装します。
塗装

6現場6日目

仕上げ

屋根の縁切をしています。
これにより、雨水の浸入を防ぎ屋根の劣化を遅らせることができます。

仕上げ
確認

工事責任者による最終確認です。
塗り残しなどを入念にチェック。
この家は光触媒を塗装したので親水チェックを行います。

確認

7現場7日目

足場解体 完成

足場を解体し完成です。

足場解体 完成

Top